バイクのカスタム・チューニング「モーターサイクルショップサクマ」福島県伊達郡

シャーシダイナモ導入店。国産バイク・ハーレーのインジェクションチューニング、改造申請ならおまかせください。

ホームお知らせ ≫ 18モデルCB1300SF FIチューニングとゴールド... ≫

18モデルCB1300SF FIチューニングとゴールドウイングフロントフォーク分解、ステムベアリング交換など

IMG_9617
いきなり夏になりました。。。

30℃越えです
ダイノルームは吸排気全開ですが、ルーム内の温度は46℃越え...

午前中でつなぎもパンツもTシャツも汗でびしょびしょ

過酷な労働環境です...

送風機でエンジンに風を当ててますがエンジンの熱をまとった風が足元から腰元を抜けていきます

夏場は非常につらいのでエアコンの設置を考えなければいけませんwwww



IMG_9774


現行モデルのCBはスロットルボディーのファンネルが今までの輸出用と合うかちょっと不安でしたが無事交換しまして、ヤマモトレーシングの赤いファンネルをつけた素の状態でいきなり116馬力を出しました!

ノーマル計測時は後輪で97馬力
マフラー交換時は   104馬力
ヤマモトレーシングファンネルつけて114馬力
輸出用純正ファンネルに交換で116馬力です

結果から言いますとパワーコマンダーで調整して121.8馬力になりました

目標の120馬力は越えてくれましたから約25馬力アップしトルクの立ち上がりももりもりで、ですがクルージング領域ではおそらく今までより燃費もいいはずです

できれば125馬力くらいいってほしかったですが十分だと思います


次にやり始めたのがGL1800のフロント廻り整備ですが...



まずは外装を外さないと...

アメリカ仕様なのでワイパーやフォグランプはついていません
ABSもついてないタイプです
ですがフロントマスクを外すのは大っ嫌いです

IMG_9775いつものごとく途中経過は割愛されていきなりの画像ですwww


ゴールドウイングはステムベアリングがやわなので80キロくらいからハンドルが振れだします

はじめはタイヤバランスや空力ではないかとかなり探求しましたがいきついたのはフロント廻り全バラで
玉っころのステムベアリングをテーパーローラーベアリングに交換するということに行きつきました

この車両は新車当時に交換作業して、約10年

ベアリングのあたりも見たいしちょうどいいころ合いかと思ってます

フロントフォークは右と左で中身が違う設計になっているので今回は両方とも分解してから仕様をどうするか考えます


白いゴールドウイングはもう1度オートクルーズの修理でアメリカ仕様の後にもう1度

徹底的に故障探求します
2020年06月05日 19:40

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

モーターサイクルショップサクマ


TEL 090-8923-2220

◆店舗
〒960-1453 福島県伊達郡川俣町瓦町63
◆工場
〒960-1454 福島県伊達郡川俣町八反田28-1
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】月曜日(臨時休業あり)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

モーターサイクルショップサクマスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら